通販サイトの運営を考えています。
通販サイトの運営を考えています。

仕入れなどなど

アパレルの店員として、私が今後の目標にしているのは、自分で通販サイトの運営を考えています。
ネットで通販サイトの運営をしても良いか会社に聞いて見ましたら、仕事に支障を来さない程度なら良いとのお言葉でしたので、アパレルの通販サイトを運営してみたいです。
セレクトショップみたいな感じで自分の良いなと思う服を選び販売すれば良いわけですし、ネット通販でしたら在庫を抱えずに営業出来ますので、実際に自分で通販サイト運営にチャレンジしてみようと思います。
その通販サイトで生計を立てる事は考えていませんので、個人的な小規模な通販サイトのような感じで運営したいです。
通販サイトを運営するには、その服の仕入れ先が必要ですが、私が今働いているお店の仕入れ先でも良いですし、個人でがんばってデザイナーとしてがんばっている方も居ますし、そういう服を通販で売る事も考えています。

アパレル店員といえどもお店の経営の事は考えないといけませんし、会社に属していれば、いずれお店の店長とかにステップアップして行くはずですから、ネットの通販サイトを運営すると言う事は、私自身のスキルを高めるのにも役立つでしょう。
だからこそ会社も通販サイトの運営を認めてくれたわけですから、その会社の期待に応えたいなと思っています。
ずっとアパレル店員として働き、その道を究めると言うのも良いでしょうが、多くの方がアパレル店員から徐々に出世して、いずれはお店や会社の経営を行いたいと考えている方が殆どでしょう。

アパレルへの挑戦

私もそう思ってますので、その為に必要な事や身につけておいた方が良い事には、どんどん挑戦して行きたいです。
アパレル業界にもいろんな仕事がありますし、アパレル店員が嫌になれば他の職種で働くと言う事も出来ますので、ファッションが好きな方はとりあえずアパレル業界に飛び込むと言うのが良いと思いますよ。
アパレル業界は広いようで狭い業界ですし割合保守的な所がありますので、信用できない人間に仕事が回ってくると言う事は無いので、アパレルの仕事がしたいなら、アパレルの世界に身を置くと言う事が大事でしょう。
ごくまれに天才的な才能のある人、例えばデザイナーとかが一般の方の中から出現して成功する事もありますが、それはすごく才能のある人の話ですから参考にする事は出来ません。

多くの成功者の方はコツコツと努力をし、今の成功があるわけですので、そういった努力の先にある成功を目指すべきです。
アパレル業界で一生懸命仕事をし努力をすれば、結果は後から付いてくると思いますし、責任ある仕事を与えられるようになるでしょうから、そういうコツコツと階段を積み上げるように、人生をステップアップさせて行くのが良いでしょう。
多くの方に信用を得ることが出来れば、独立をすると言う事も視野に入れる事も出来ますし、アパレル業界で成功するには、アパレル業界に身を置きコツコツと積み重ねる事、それが大事だと思います。