チノパンあれこれ

私はジーンズではない、チノパンだという人たちも多くいます。
カジュアルスタイルの定番と言えばチノパンもです。

チノパンの存在も、トレンドに左右されず、気楽な感じで私達は、着こなすことが出来ます。
何かと、このチノパンに救われた思いをした人たちもいらっしゃることでしょう。

メンズの定番アイテム・チノパン

みなさんには、このチノパンについてもっと深く知って欲しいのです。
チノパンとは、チノクロスという生地を用いたパンツのことです。
チノパンとちょっと難しい言い方をしないでも、綿パンと言えばいいのです。

ベージュ、カーキや茶色のカラー、黒やネイビー、グレーを多くの人たちが当たり前に着こなしていたりします。
チノパンの基本は、綿(コットン)です。

それに対して、ポリエステルを混紡し、防水加工したものもあります。
ツイルと呼ばれる綾織りの生地を用いて、アメリカ軍が履いて、日本の人たちも大変関心を持つようになりました。

チノパンの選択

チノパンにはいろいろな種類があります。
ストリート系ファッションならば、やや太めのシルエットがいい感じです。
細めのストレートのシルエットなら、キレイな印象を与えることが出来ます。

そして、多くの人たちに無難に思われたいというのなら、 タイト過ぎず、ルーズ過ぎずという感じの着こなしではないでしょうか。
そして、履いていて窮屈でない、余裕のるある感じがベストではないでしょうか。
シンプルなベージュ程度のものを持っていれば、いろいろな着こなしに挑戦することが出来ます。

サイズ感は大事

チノパンにおいても、サイズ感はとても重要な意味を持っています。
ルーズな感じが楽と思うのかもしれませんが、野暮ったいイメージを相手に与えてしまうかもしれませんし、若すぎる感じが出てきてしまうかもしれません。
タイトすぎればいいかということでもなく、相手にかえって重い雰囲気を与えてしまうことになるのではないでしょうか。

カラーバリエーション

チノパンは、いろいろカラーバリエーションも豊富に登場して来てるようです。
どのカラーバリエーションにしていいか、本当に迷いもあるでしょうけど、まずは、オーソドックスなベージュ、トレンドカラーのネイビー程度に意識を置いて、チノパンと向き合うのがおすすめです。

大人っぽく見えるチノパンの着こなし方

チノパンをもっと大人っぽく着こなしたいという時、どのような点を注意すればいいのでしょうか。
大人の人たちの条件として、きちんとしたサイズを選ぶことがポイントです。
大きすぎるのも、小さすぎるのも良くないです。

だらしなく着る姿勢とはそろそろ卒業しようではありませんか。
そして、チノパンに合わせるアイテムもシックなものを選択すれば、より大人を演出することが出来ます。